わりとパレオな生活

進化医学をベースに、アンチエイジング、健康的なカラダ作りのための習慣作り

新刊 不老長寿メソッドが面白い!

f:id:paleolife:20210302173917j:image

こんにちは! お久しぶりです。

 

ダイエット、アンチエイジング、健康的な身体作りの参考にしている、鈴木祐さんの新刊が出ましたー!

 

【不老長寿メソッド】著 鈴木祐

 

 書籍↓

 

電子書籍はこちら↓

 

1回読み終わりまして、いやー、なかなかの情報量。鈴木祐さんの有料ブログの内容もてんこ盛りでしたし、健康的なカラダづくりやアンチエイジング、ダイエットをお考えの方には、おススメ。

 

特にいいなと思ったのは、生活に取り入れやすいように、具体例をあげてくれていたり、安全に使える商品や食材が、手に入れやすいものばかりで、実践するためのハードルが低いこと。(ハードル高いのもあるけど)

 

っということで、今回読んだ中で、新たに生活習慣に取り入れてみようと思ったもの…

 

 

1日おき断食(週3ぐらいから)

この食事習慣に、挑戦したいなと思っております。これは、ハードル高めの方です。

 

以前より、断食は、健康、ダイエット、アンチエイジングに、たくさんのメリットをもたらしてくれる。ということを読み聞きしていまして、リーンゲインズというプチ断食を2年ほど続けています。

 

これだけでも、リバウンド防止、健康維持には、とても効果を感じていますが、もうちょい体脂肪を落としたいのと、1日おきに断食したら、どんな変化が起こるのか、ただただ好奇心が湧いています。

 

 

1日おきの断食の方法は

 

1.36時間の食間を空ける。

2.断食時間が終わったら12時間の食事時間。

3.食事時間は、いつもの食事を食べる。

4.断食時間は、カロリーのない水分(緑茶、ブラックコーヒー、炭酸水、水)で過ごす。

 

これだけなんですが…

 

言うは易し行うは難し。

 

とりあえず、こういった、ちょっとストレス高め、ハードル高めの取り組みは、勢いが大事だろうということで、実は昨日やってみたんですよねー。

 

意外とすんなり取り組めたので、後日、やってみた感想や感覚、断食中にやっていたことを書いていこうと思います。気になる方は、ぜひ次の記事も読んで頂ければ!

 

さらに詳しく知りたい方はぜひ、本を購入して、実践してみてくださいねー!