わりとパレオな生活

最新の科学をもとに9か月で約17kgの減量に成功したアラフォー男の生活

本栖湖キャンプ場 行ってきた。

f:id:paleolife:20201027141223j:image

初日の天気が微妙。

 

週末はめちゃくちゃ混むよっ!て情報が入りまして、急遽、金曜日から連泊に。

 

本栖湖キャンプ場_オフィシャルHP_本栖湖観光協会で運営しています。はフリーサイトなので、まず小雨の降る中、テント4張り分の場所を探すところからスタート。

 

すでに、テント張っている人がいたり、水たまりが出来ていたり…

 

林間サイトは諦めて、広場の隅っこの方へ。

 

https://www.instagram.com/p/CGsKkJygauS/

キャンプお暇を頂いて、本栖湖へ雨上がってよかった。明日はSUPも出来そうだし、ゆっくり寛ぎます。#キャンプ#camp#本栖湖#アテリーザ#テント#ワンポールテント#ogawa#小川テント#本栖湖キャンプ場

 

良い感じの地形だ。わりと平。

 

 

今回、張ったテントは…

 

ogawa(オガワ) テント モノポール型 アテリーザ [6人用] 2783 グレー
 

小川のYポール。アテリーザ。普通のワンポールより天井が広めで、開放感が良いのですよ。これは。あと色が好き。

 

 

友達夫婦は、これのコールマンタフスクリーンのAmazonオリジナルカラー。オリーブのオシャレなやつ。機能的にも、これが1良さそうだった。多人数、少人数にかかわらず、対応できるなーって思いました。

 

 

f:id:paleolife:20201027194543j:image

後から来た友達は、コンパクトなこれ。設営はあっという間で、場所もとらない、どんなサイトにも対応出来る感じでした。

 

 

f:id:paleolife:20201027194521j:image

最近キャンプに行き始めた友達は、ローコストのこれ。買ったときは、4000円ぐらいだったらしい…それにしては、なかなかのスペック。お試しで始めるには、良いテントではなかろうか。

 

それぞれ、一長一短ありますが、どのテントも魅力的(´ω`)

 

 

f:id:paleolife:20201027192510j:image

ご飯は、各自で一品持ち寄り、お酒や飲み物も各自で持参。朝ごはんやお昼も各自で用意して、誰かだけに負担がかからないように。

 

 

初日は、夕方についたので、テント張って、すぐにご飯。暗くなる前に何とか張れて良かった。

f:id:paleolife:20201027192519j:image

 

 

ちなみに、金曜、土曜の夜は、ひっきりなしに車の出入りがあったり、夜中にペグを打つ音が…って感じで、なかなかの緩さ。朝には、テントがかなり増えてました…

 

 

そして、2日目。

早朝から場所取りラッシュ。傾斜とか関係なく、空いてるところに捻じ込む感じで、大変な賑わい。

 

少し暖かくなった頃に、本栖湖

 

歩いて1分。

 

コンディションは、北風強く、雲多め。

 

寒かった。

f:id:paleolife:20201027193331j:imagef:id:paleolife:20201027193327j:image
f:id:paleolife:20201027193322j:imagef:id:paleolife:20201027193355j:image

富士山がチラッと顔を出してくれて、絶景を堪能。

 

SUPの記録

f:id:paleolife:20201027205549j:imagef:id:paleolife:20201027195758p:image

対岸の洪庵キャンプ場を視察して、折り返し。

 

お昼頃には上がって、ランチタイムからの宴会。

f:id:paleolife:20201027200752j:image

ビールからのぉぉ

 

ワイン、日本酒、ワイン、日本酒…

 

焚き火で、スモア!

f:id:paleolife:20201027205713j:image
f:id:paleolife:20201027205709j:image

 

で気づいたら3日目。

 

帰りは渋滞で時間がかかりそうなので、そそくさと撤収。

 

f:id:paleolife:20201027201033j:image

犬が一番疲れてる!

 

 

10月後半の本栖湖キャンプ場、日中は、ポカポカ暖かくて過ごしやすかったです。ただし、朝晩の冷え込みはかなりのものでした、朝方は1℃ぐらいになってたかな。

 

週末は、どこのキャンプ場も混んでいるので、混雑は気にしてもしょうがないので、それを差し引いても、楽しい休暇となりました。