わりとパレオな生活

最新の科学をもとに9か月で約17kgの減量に成功したアラフォー男の生活

効率的な減量とアンチエイジング、体力作りに

こんにちは!

 

来年のsupレースに向けて、トレーニング時の強度や持久力が上がったのかどうかを数値化したい!

 

アンチエイジング効果が高い運動は何だろう??

 

と思っていまして、前々から話には聞いていた

 

心拍数

 

が1つの指標になりそうだなーと。

 

感覚的に体力ついたっぽいとか、疲れづらくなったというのも大事かと思いますが、数値化できるものがあるなら、取り入れて損はなさそうですよね。

 

あとはstand up paddle でのトレーニング、レース時のペースコントロールに使ってる方も多いそうなので、早く試してみたいなと、オフシーズンなのでトレーニングからかなー。

 

で必要なものが

 

ハートレートセンサー

 

との事。あとはスマフォのアプリとウェアラブルウォッチ的な物があると完璧だ!

 

っということで本日は

 

最近アマゾンでハートレートセンサーなるものを購入しまして、数回使ってみたところ、なかなか面白いガジェットだったのでご紹介という内容です。

 

自分が今回購入したのは

 

ユピテルというメーカーさんの

ごあいさつ|会社情報|Yupiteru(ユピテル)

 

アトラス

 

というハートレートセンサーです。心拍計のことですね。今使っている腕時計、Garminのfenix3と連動させて使える、ガーミンやポラールのものと比べて安価だ!

 

即購入。

 

バンド式になっていて、胸の真ん中(みぞおち辺り)にセンサーが来るように合わせて、身体に巻きつけるタイプです。バンドを水に濡らすと落ちづらいらしい。

 

品物はこれ↓


 

シンプルー、無駄なものがなく付け心地も思ったより違和感はなし。

 

初めての使用は

 

2.3分平地をジョグ。

 

その後、140段ぐらいの階段をダッシュで登る、ゆっくり降りるを2セット。

 

でデータがこんな感じ

f:id:paleolife:20191130141941j:image
f:id:paleolife:20191130141943j:image

 

1枚目の心拍数がハートレートセンサーで計測された数字ですねー。

 

最大心拍数は180。

 

初めてなので、見方はわかりませんが…

 

きっとこれから分かるようになるはず

 

とりあえず、継続して使ってみよー、データとってみよーって感じです。運動するための理由付けにもなる。

 

次はランニング、sup のトレーニングで使ってみたい。